最新情報

第12回 同志社大学&龍谷大学 ジョイントセミナーinMOBIOを開催しました

  • Twitterに投稿する
  • Facebookでシェアする

2015年11月9日

野間圭介 RECセンター長 挨拶
講演会の様子
株式会社中央電機計器製作所 畑野吉雄氏 講演
龍谷大学理工学部電子情報学科 植村渉氏 講演
同志社大学理工学部化学システム創成工学科 山本大吾氏 講演
懇親交流会の様子

 2015年11月9日(月)、「第12回 同志社大学&龍谷大学 ジョイントセミナーinMOBIO」をクリエイション・コア東大阪にて開催しました。当日には多くの参加者が集まり、盛況のうちに終えることができました。

 龍谷大学と同志社大学は、ものづくり企業が集積する「クリエイション・コア東大阪」の支援拠点である『MOBIO(ものづくりビジネスセンター大阪)』の産学連携オフィスに共同入居している関係から、毎年ジョイントセミナーを開催しています。本ジョイントセミナーも今回で12回目を迎え、今回は“グローバル化と中小企業”をテーマにした基調講演や、両大学からの研究シーズ紹介、参加者による懇親交流会等を行いしました。

 「グローバル化と中小企業」と題した基調講演では、株式会社中央電機計器製作所 会長 畑野 吉雄氏より講演をいただき、世界の情勢と日本の情勢、大企業の動向を見据えた中小企業における海外展開の動きなど、「グローバル」を切り口に、産官学のネットワークの重要性をはじめ、自社における留学生採用の事例など、丁寧に説明いただきました。

 その後、各大学による以下の研究シーズ発表が行われ、参加者は大学での先端の研究活動に熱心に耳を傾けていました。

◆シーズ発表(1)
 「RoboCup Logistics League世界3位 -ソフトとハードの融合-」
  龍谷大学 理工学部 電子情報学科 講師 植村 渉 氏

◆シーズ発表(2)
「微小空間で起きる化学の力を利用した“様々な動き”」
同志社大学 理工学部 化学システム創成工学科 助教 山本 大吾 氏

 また、イベントの締めくくりの懇親交流会では、名刺交換や講演内容に関する質問など、講演者と参加者が交流を深める機会となりました。

一覧ページへ戻る >>

このページのトップへ戻る