Need Help?

Faculty of Business Administration

経営学部

コースの特徴

会計コースでは、会計実務を行う上で根本となり、かつ必須の知識である簿記および基礎的な会計理論に関する科目を充実させ、これらを基礎に財務会計・連結会計・キャッシュフロー会計、工業簿記・原価計算・管理会計などの科目を、段階的に配置し、確実にステップアップできるように工夫しています。

そして、税理士を目指す人にとって必須の知識である簿記、財務会計論、税法、公認会計士を目指す人にとって必須の科目である簿記、財務会計論、原価計算論、会計監査論を低年次で履修できるようなカリキュラムにしています。また、大企業の財務・経理担当者のような、より専門性が高く、かつ、国際的な会計知識を必要とする進路を志す人には、管理会計論、会計情報解読論、国際会計論などの高度な専門知識を修得できるような科目も設置しています。

Request Information

資料請求