アカデミック・コース

このコースは、研究者または高度専門職業人養成のためのコースです。広い視野に立つ精深な学識を備え、かつ(1)その専攻分野における研究能力、または(2)高度な専門性を要する職業等に必要な高度な専門知識を修得することを目的とします。
本コースを修了するには、設置科目の中から、外国文献研究4単位、演習4単位を含む30単位以上を修得し、修了年次に修士論文を提出して合格しなければなりません。

丁寧な研究指導を行うためにゼミでの指導に加えて、2年次第1学期に修士論文の構想報告会、第2学期には中間報告会を開催し、研究科所属教員からさまざまなアドバイスを受ける機会を設けます。

設置科目一覧

経営学原理研究 経営史研究 企業論研究
経営管理論研究 生産管理論研究 労務管理論研究
流通システム論研究 マーケティング論研究 経営組織論研究
企業統治論研究 経営行動科学研究 企業金融論研究
多国籍企業論研究 国際経営戦略論研究 アジア企業経営論研究
会計原則論研究 原価会計論研究 管理会計論研究
国際会計論研究 税法会計論研究 会計監査論研究
会計情報論研究 経営情報処理研究 経営情報システム論研究
生産システム工学研究 経営情報管理論研究 経営数学研究
経営データ解析研究 外国文献研究Ⅰ(英) 外国文献研究Ⅱ(独)
外国文献研究Ⅲ(仏) 外国文献研究Ⅳ(日) 貨幣経済論研究
商品学研究 現代金融論研究 経営学特論Ⅰ
経営学特論Ⅱ 経営学特論Ⅲ 経営学特論Ⅳ
演習    

このページのトップへ戻る